【1890万件】長崎安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

長崎の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しの時、業者の人に全部任せて引越しをしようと思っている人は引越し契約の契約書をしっかりと読んでおきましょう。なぜなら、引越しを行なう業者の方はロボットではありません。

生身の人間です。ということは時には失敗することもありますし、手が滑ってしまうこともあります。たとえ専門家だからといって何かのはずみで電子機器を取り落としてしまうかもしれません。

かつて、私も職場で失敗してしまったのですが、前触れ無くお腹が痛くなり、手にしていたお茶をひっくり返してしまったことがありました。急な腹痛には要注意です。引越し業者さんもそれと変わりません。前触れ無くお腹が痛くなるかもしれない、突然にギックリ腰になるかもしれないということが実際にあるのです。

その際に、取り落としたものが壊れてしまったら、引越し会社はどんな対応をするのでしょうか?先ほど書いた通り契約書の内容を詳細に頭に入れておくこと、これはもしも荷物が壊れてしまったら何が弁償対象になるのかを確認しておくことが肝だということです。実を言うと運ぶことができない品物もあるのです。その荷物の場合は事情を問わず弁償は期待できません。契約書の中にサインをしている以上、弁償はないのです。

でも、それ以外なら壊れてしまったとしても弁償をしてもらえます。3ヶ月の期間内に絶対に連絡をしましょう。連絡をするのは会社に直接でも構いませんが、自宅に直接見積もりに来てくれていたならその担当者の方にコンタクトを取るのが一番手っ取り早いです。もらった名刺や契約の書類などは大切に保管しておいてください。
kobetete.png