【1890万件】長崎安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

長崎の引っ越しで段ボールだけの送料や格安料金にする方法

longookoko.jpg

段ボールだけで引っ越すと聞くと、特殊なパターンを想像されるかもしれませんが、こういった状況は割と多いです。

例をあげると実家を出てはじめて一人暮らしをする場合。
家電なんかはこれから買っていくので、実家から持参するものは段ボールのみ、という人も多いでしょう。

また、最近では家具家電完備の物件も多いので、このように「プロに頼んで移動させたいものは段ボールだけ」なんていう方も珍しくありません。

引っ越しする荷物は、服や小物系に、CDとかDVDくらいというケースですね。
そのようなケースだと、どうしたらスムーズで安価に引っ越しができるでしょうか。

こういった時にはネットの一括見積もりを使用して、一度に複数社から見積もりをしてもらったら、値段が半額以上になります!

理由は簡単、ライバルがいるので安くしなければいけないのです。
使うかは後で決めればいいので、まずは、金額がどの位かだけでもチェックしてみては?

長崎のダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG

段ボールだけでの引っ越しの場合、大事なのはどれくらいの量なのかという点です。
全体量が少ないのなら、宅配で送料を払って、新居に郵送するほうが比較的安く済ませることができます。けれども、普通の宅配で依頼する場合、避けることができないデメリットもあるのです。

宅急便業者とひっこし業者のそれぞれのメリットをお教えしましょう。


段ボールオンリーの転居の場合、宅配会社に依頼する最大の利点は料金が格安になるという部分ですね。

段ボールの数が少ない場合、確実に宅配便を利用する方が安くなります。しかし、1箱ずつ料金が設定されるので、箱の数が多い場合は割高になるのもありえます。

箱の縦横高さを合わせて、160㎝以下の物以外はNGです。(クロネコヤマトの場合)重量制限も1箱30kg以内と制限されているので、軽いもの重いもののバランスを考えて荷造りしなくちゃいけません。

引っ越し会社だと何人か集まって荷物を移動させるので重量制限などは特にないですが、宅急便だとまず1人で持ち運びできることが前提となっています。条件に合わない荷物は依頼できないのでしっかり確認しましょう。途中で崩れないように梱包はきっちりと自分で準備するのも忘れないでくださいね。

宅急便で荷物を送る時は、即日では受け取りが出来ない事もデメリットの1つと言えます。どれだけ近所であろうと、最短翌日の配達になってしまうという点を忘れないでくださいね。新居ではやめに必要な荷物は、宅急便で送らず自分で運搬する必要があります。

・佐川急便や郵便局のサービスでも同じような制限付きです。いずれの業者も玄関まで荷物を移動しておくこと、到着の際も同じく玄関先で受け取りなので、女性の一人暮らしなんかだと厳しいでしょう。

引っ越しは、当日中に荷物を届け入れてくれる点が最大のメリットだと思います。部屋の荷物まるごと当日中に届くので、新居での新しい暮らしをスタートするのもすぐ可能になりますし、自身で荷物を運ぶ必要がないのは楽ちんです。

近場の引っ越しなら問題なく運べても、転居先が遠くだと、自分で翌日までに必要な物をもっていかなくてはいけないのは結構な労力になります。

全体の箱数が少しであれば、1個1個料金を支払う宅急便利用の方が安く済むことが多いようですね。

けれども、段ボール数がそこそこある場合、単身プランを用意している会社を利用することで、宅急便より安価に段ボールのみの引越しができそうですね。

単身パックというのは、一人の荷物分の専用BOXに荷物を梱包して、そのまま引っ越しを行う方法です。専用BOX丸ごとで引っ越しするので、荷物の紛失も予防できますし、料金もかなり安くできるようになっているようです。

この手段を取れば、宅急便のように重量制限や1箱あたりの大きさも気にすることはありません!荷物が専用箱に入りきれば大丈夫です。

箱型ではない荷物も一気に送ることが可能です。「本当は段ボールに入らないサイズだから諦めようとしたけど、コンポを送りたい」というパターンでも対応できるのがこのシステムです。

またBOXに入れての運び込みをするので、箱の底部分が崩壊する心配もカバーできます。BOX内には保険もかかっているので、より安全な段ボールだけの転居ができることでしょう。
 

業者にかかる価格を大幅に安くするオンリーワンの方法はこれだ!


段ボールのみの転居を試みる場合、引越専門業者にお願いするのがリスクが少ないですが、皆さん気にするのはその料金です。
この業者を使ったときの料金を大幅に下げるただ一つの方法を教えますので今後引っ越しする方はやることをお勧めします。

それはというと…(お金のかからない)引越価格一括見積サイトを利用すること!!ここでおすすめするのは、全国各地の引っ越し業各社が登録する、利用料金の見積もり依頼サイトです。

このサイトを経由して各会社に見積を依頼すると、「見積もりサイト経由だから競合他社と比較して決められるぞ」と、あちら側も分かる仕組みに成っているという訳です。
電話などで依頼して見積させる場合よりも、安定して安く見積もりを作ってくれるのがこの仕組みを利用する最大の利点です。

見積依頼や駆け引きのやり取りって大変ですよね。一括見積もりを使えば初めから業者はライバルを考慮して価格を下げた見積もりを出してくれます。
その後は値段重視でも良し、評判の良い業者を決めるも良しです。

先に、段ボールだけでの引越の場合、いくらくらいの値段になるのか確かめてはいかがでしょう。
現実に本当に頼むかは、見積もりを確認してからじっくり検討可能なので気軽に利用できます。
kobetete.png