【1890万件】長崎安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

長崎で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大きな家具など家財道具を引っ越すための大体の料金を確かめたいとき、どの方法を使ったらいいのか知っていますか?

時間の余裕が少ないケースや、自力で行う交渉などが不得意な方にオススメの方法をご紹介したいと思います。

どういう方法かというと、ネットの一括見積もりサイトから業者に見積りを出してもらう、たったそれだけ。
それによって、一回のみの申し込みで多数の会社から見積りを取り寄せることが可能となります。
概算が一覧になれば、同様の家財引越し条件の下でも、会社により料金が違うことに驚くかもしれません。ですので、多数の会社から見積りを出させることが家財引越しの業者を決定する前に必ずしておくべき事になります。

ベッドやタンス、テレビなどの家財輸送をする際にチェックしたいのがクロネコの家財宅急便というもの。
クロネコヤマトのグループ会社であるヤマトホームコンビニエンスが対応します。こちらは引越し会社です。
特徴は通常の宅急便は部屋から外、外から中への搬入をしてもらえないので低めの価格設定です。一方、ヤマトホームコンビニエンスの部屋の奥から搬出も行うなど、「引っ越し会社」なので対応してくれます。宅急便より金額は高額です。

2015-11-30_193203.png

他のサカイやアートなどの引越し業者と価格交渉する場合は、このヤマトの家財宅急便の料金を基準にして料金が安くなるか確認するといいです。
もちろん、業者の繁忙やスケジュールで、ヤマトより安めのところが見つかる場合もあるでしょう。

そんな時、最安値を調査するなら、一括見積もりがおすすめです。
一社ごとに見積もりを聞く面倒がなくなります。項目を数か所入力さえすれば、すぐに金額を調べられます。

同様に業界大手の佐川急便が実施する大型家具・家電設置輸送サービスというものがありますが、個人を対象にはしていません。

郵便局で扱うゆうパックだと、3辺の長さ制限が170㎝までなので、大きな家具家電では利用できないでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


一括見積もりサイトを利用するメリット先の通り、家財引越しの時に損をしない為には、一社ではなく複数社から概算を出してもらうことが必須です。
「なんとなくよく聞くところだからここでいいや」なんて電話をかけて他社からの見積もりを取らなかった場合、値段は業者の言い値。思いがけず高くなっているかもしれません。

ですが、各会社に自分で見積してもらうのは非常に面倒ですよね。なのでオススメしているのが、この一括見積もりサイトからの依頼方法なのです。

家財引越しをする際の料金相場や、値引き方法を見つけたい場合、ネットの一括見積もりを利用したほうがいいとお伝えしました。では具体的にどうしてこの方法が良いのか、ご紹介していきます。

1.通常通り見積もりを御願いするより、一括サイト経由の方が一気に安くなる
2.一括見積もりサイトなら1回だけの入力作業で最大10社まで一括依頼できるので手間がかからない

「値引き額が大きい」というのも、これは業者側の「他のライバル企業に対する対抗意識」を自覚してもらい、価格を競争させる、という手法です。
1社ずつに対して手間のかかる交渉をせずとも、「一括見積もりサイト利用」=「ライバル会社と比較していますよ」という大前提の依頼なので、あちらも最初からライバルたちの値段を考え、価格を下げた見積書になる可能性が高い、というわけなんです。

こういったやり方なら、話し合いが苦手な方や、面倒になってつい、「ここに決めちゃおう」なんてなりがちな人でも楽に格安料金にすることができそうです。

が、このやり方で大幅値引きを頼めるのは、「閑散期」という時期が多く、引っ越し業界が忙しい時期だと大きく値下げには繋がらないかもしれません。

少しでも契約したい!という会社なら、思い切った格安な見積もりを出すこともあるので、たくさんの会社の見積請求をして、比べてみるのがおすすめです。そうして集まった価格を見てみれば、料金の相場も自ずと把握できると思います。

値段最重視で選んでもいいし、相場価格より高くない業者の中で、評判の良いところを選ぶもよしです。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


引越しの言葉からは大きな家財や大量の段ボールとかなりの量の荷物を思い浮かべる人も多いですよね。しかし最近は例えばソファだけ運搬するという依頼がかなり増えているようです。
一昔前は大家族で女性では持ち運びが難しい荷物を複数で手伝ったり出来ていましたが、今は一人暮らしの人が増えているのが理由です。
業者側からしても大きな収益源の一つになっているので、嫌な顔せず1つだけでも引き受けていますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


大きな家財を廃棄に出す時にはリサイクル料がかかってきます。各地域で金額は差がありますが、3000円くらいかかるようです。
注意点は、重いものを玄関先まで搬出する必要があるという点です。その際も引っ越し業者が運ぶのをやってもらえます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

この業界に入ったことのない人は想像しにくいかもしれませんが、リフォームや建替えなどで一旦家の中の荷物を全くなくしたいとき、一時預かりを各会社でやっています。
おおよそ1か月あたり4トンくらいの荷物量で4万円が相場になっています。4トンの荷物の量は大体4人分の荷物の量です。
会社により金額は差が出るので何社かに聞いてみるのをお勧めします。

家財を引っ越す場合、日通を使う場合も家財1点からの運送にもちろん対応します。料金は確認後その都度教えてもらえます。必ず安いわけではなく、聞いてみなければ分からない部分です。

家財のボリュームを調べようと思っても意外と種類豊富なので見逃してしまいがちです。

二人用のダブルベッドやクイーンサイズのマットレスだったり、迫力のあるテレビなど、非常に大きな物の引っ越し作業も引越し業者の人が対応します。
大物は慣れている人間でないと破損の原因に繋がります。慣れている大手がいいでしょう。

wall-416060_1280.jpg

故障などが起きても規定にもとづき保証の対象にもなるので心配いりません。
ノートラブルが大前提にありますが、万が一の際にここで揉めてしまうのも引っ越しです。
信頼と安全を重要視しましょう。
kobetete.png